GOOD DESIGN AWARD 2016

ネクサス大濠公園

南に広大な公園、北には主要幹線道路。異なる都市の表情と向き合う。

敷地は、大濠公園の北側玄関口に隣接した区画に位置します。南側には緑多く茂る遊歩道と運動広場、そして広大な大濠公園の湖面が広がっています。
一方、北側は福岡市の東西を結ぶ幹線道路、明治通り(天神〜姪浜方面)に接し、その先に臨海地域の住宅街を挟み、緑豊かな西公園や博多湾を望みます。
明治通りに平行して地下鉄が通り、路線バスも数多く運行されており、都市としての利便性の高いエリアです。

大濠公園への連続性を考慮。

大濠公園への連続性を考慮。

大濠公園への連続性を考慮。

【評価コメント】

■大濠公園に隣接するという、福岡でも有数の好立地を活かしきること、またその良好な環境の価値を下げないこと。その両方において成功しているプロジェクトである。
■公園の環境を住戸内まで取りこむように、フロアあたりの住戸を増やさず、また2重床により間取りのフレキシビリティを担保している点など、様々なデザインプロセスにおける英断も感じさせる。合理性と格調の両面が実現したデザインである。

グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。
これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されています。

物件概要

PAGE TOP